漫画、アニメ

アニメ「ネト充のススメ」の続きが我慢できない人におくる漫画アプリcomicoの歩き方

更新日:

今期アニメの「ネト充のススメ」がめちゃくちゃ面白いですね〜。

今期は鬼灯の冷徹とか干物妹!うまるちゃんRとかいくつかみてるんですけど気づいたら一週間でこれが一番楽しみなアニメになってましたよ。

 

TVアニメ「ネト充のススメ」公式サイト

アラサー女子のネトゲものっていうので全く期待してなかったんですがネットの関係がリアルに侵食していったりと予想外に面白い。

主人公は能登さんボイスだしリリィさんは可愛いしで言うことないですね。

リリィさんはちょっと・・・あれでしたけど、ごにょごにょ(ネタバレ回避)。

ということでもう続きが気になって気になってしゃーない。

つか原作はどのくらいストックあってどのくらい進展してるのよ?

というのが気になって原作を調べて見るとどうやらこちらはコミックが2巻まで発売されておりcomicoというアプリで連載している作品らしいことがわかりました。

体調不良で2年ほどずーっと休載状態みたいですが。

普通アプリって登録したら無料ポイントとかいくらかもらえたりするよなー。

もしかしてその無料ポイント的な何かでネト充のススメ1作品くらいは最新まで見れるんじゃねえかなと思ってインストールしてみました。

comico/人気オリジナル漫画が毎日更新!/コミコを App Store で

comico/人気オリジナル漫画が毎日更新 - Google Play の Android アプリ

あ、ちなみにアニメはAmazonプライムでも配信してるのでプライム入ってる人はぜひ一回みてみてください。

Amazonプライム

androidではcomicoは連絡先や端末上のメディアに強制的にアクセスする

入れてみて驚いた、というかいやだなあと思ったんですがAndroid端末にインストールして見るとcomicoアプリをインストールすると不可解なことに以下の3つの許可が求められました。

◯連絡先へアクセスします?

◯発信および着信の管理を許可しますか?

◯ご利用の端末上の写真、メディア、ファイルへのアクセスを許可しますか?

以上3つです。

なぜ単なる漫画を読むためのアプリが連絡先へアクセスしたり発着信の管理をしたり端末上のメディアにアクセスする必要なのか。

必要性を全く理解できなかったのですべて拒否しましたがどうやらこのアプリは下記の画像が出て許可がないと利用できないらしくOKを押すとまた許可に関する質問が表示されました。

どうやらアクセス許可しないとこのアプリは使わせてもらえないらしい。

実質強制やん・・・。RPGで選択肢出してはいって言うまで話進まねえNPCみてえ・・・。

なんか気持ち悪いなあと思いましたがこれやらないと話が進まないので3つともイエスでインストールしました。

アクセスして一体何をしているんだろう・・・。

なおiPadにもインストールしてみましたがそちらでは要求されませんでしたのでAndroidだけの仕様かと思われます。

アプリで出す時やはりこんな不可解な要求はApp storeに認めてもらえなかったのかもしれません。

読む方法は主に「ポイントを使う」「レンタル券を利用する」「CMを見る」の3通り

実際にインストールして分かったんですがこのアプリめちゃくちゃわかりにくいですね。

ネト充のススメについては全87話中最初の15話が完全無料で読めるんですがその後はどうやらレンタル券かポイントを利用しなければ読めなくなっていました。

ポイントはなんとなく課金のことなんだろうけどレンタル券って何?どこで手に入れるの?というのが全然わからない。

自分が今何ポイントあってレンタル券が何枚あるかもよくわかりませんでした。

チュートリアル的なものないの?とか思いながらもよくわからないまま手探りで操作していくとようやくシステムがある程度わかってきました。

ポイントを利用する

まず一番わかりやすいのはポイントを利用して読むことです。

これはもうストレートに課金ですね。

comicoアプリでは¥120で35pt(初回は44pt)購入することができ、16話以降のネト充のススメは1話10ptで読むことができます。

計算すると1ptあたりの単価は¥3.4ですね。

¥120÷44pt=¥3.4

なのでネト充のススメは1話10ptなので1話あたり約¥34です。

高いととるか安いととるかは人それぞれですが僕は課金しませんでした。

時間さえ気にしなければ後述の方法で全て無料で読むことができます。

なお課金する気がなければユーザー登録は必要ありません。

レンタル券を利用する

一番よくわからなかったのがこれ。

どうやったら入手できるのかも自分が持ってるのかどうかもわかりませんでした。

こちらのレンタル券の入手方法ですが

◯端末にインストールすることで10枚もらえる

◯端末にインストールすることで一回だけCMみたらもらえる

◯24時間ごとに1枚もらえる

の3つが主な入手方法のようです。

1つめと2つめについてはインストールボーナスですね。

こちらはトップ画面に受け取りボックスという項目があるのでそちらから受け取ります。

CMみたらもらえるというのは文字通りアプリのCMを見るともらえます。

少し面倒ですが30秒程度なので気にするほどではないかと。

ちなみにレンタル券使い切ったあとアンインストールして再インストールしてもレンタル券はもらえませんでした。どうやら削除しても端末に内部データのようなものが保存されてるっぽい?

なお3つめの24時間ごとに1枚もらえると言うのはどうやら作品ごとに違いがあるようで話数の多いものは24時間ごとに1話読める券がもらえるみたいなんですが話数の少ない作品などは24時間ごとにレンタル券が6分の1回復して6日でレンタル券が回復する、というのもあるようです。

めっちゃわかりにくいですね。

図にするとこんな感じです。

わかりやすく言うとソシャゲとかでよくあるいわゆるスタミナ制というやつですね。

ネト充のススメは87話と話数が多いので24時間で1枚もらえます。

なのでインストールすると最初はレンタル券12枚(12話分)がもらえる計算になります。

レンタル券の所持枚数についてはアプリの左上。

Androidなら3本線、iosなら人影マークから確認できます。

CMを見る

おそらく1日に5回だと思いますがCMを見ることでレンタル券の代わりにすることができます。

どうも時間の区切りがはっきりわかりませんでした。

画面にCMをみて無料で読む、と言う項目が現れるのでそちらをタップするとCMが始まり終わると有料コンテンツが1話読めるようになっています。

インストール時は17話、それ以降は1日6話読める計算

以上のことからインストール時無料で読めるのは17話。

翌日以降は回復分1話とCMで読める5話の計6話ずつ読み進めることができる計算になります。

ネト充は有料分が72話あるので無駄なく行けば約11日ほどで全て読むことができます。

なお裏技としてもし複数の端末をお持ちであればそれぞれにインストールすることで倍々の速さで読むことができます。

僕はiPad2台とスマホ1台の計3台で約4日ほどで読めました。

なので使ってない昔の端末があればあるほど早く読み進められますよ〜。

-漫画、アニメ

Translate »

Copyright© biborog , 2018 All Rights Reserved.