お役立ち情報 情報 購入物

ルンバのバッテリーを非純正の互換バッテリーに交換する

投稿日:

約6年前に購入したルンバのバッテリーが稼働10分とかでバッテリー切れになるくらいヘタっていたのでとうとう新しいバッテリーに交換しました。

ルンバのモデルは630です。

iRobotさんの純正バッテリー4419696 iRobot XLifeバッテリー 送料無料 日本正規品は10000円とか結構お高い値段だったりするので今回は約1/3の値段で購入できるこちらの非純正バッテリーを使用してみました。

アメリカ製?なんでしょうか。

3800mahなので純正よりも容量は大きくおまけで掃除の羽?みたいなんもついてます。

元の純正バッテリーは処分してしまったので正確に忘れましたがが多分3200か3500だったと思います。

ルンバ バッテリー一覧

他にもルンバの互換バッテリーがたくさんあるので型番に対応したものを使用してください。

性能はあんま変わらんのじゃないかなと思います。

交換はかなり簡単でした。

型によって交換方法は違うかもしれないけど大きくは変わらないんじゃないでしょうか。

写真の赤○のねじをドライバーで外して左上のブラシ羽を取ってやればカバーがパかっと外れるようになります。

カバーを外すとこんな感じになるので。

劣化したバッテリーを新しいものに交換してカバーとブラシ羽を取り付けてやると完成です。

非純正ですが今のところは問題なく稼働してます。

ちなみに元の使用済みバッテリーはキング近所のホームセンターコーナンに持ち込んだら特に費用が発生することなく引き取ってくれました。

正規品の耐用年数が2~3年なので正直1年以上持つなら充分、2年持つなら万々歳かなあと思っています。

もちろん純正品を購入するのが機器には一番いいと思うので非純正の互換品は自己責任で使用しましょう。

-お役立ち情報, 情報, 購入物

Translate »

Copyright© biborog , 2019 All Rights Reserved.