ブログ、サイト

WordPressテーマをAFFINGER 4PROにしたらブログへのモチベが回復した

更新日:

このブログは2016年の11月に開設して以来ずっとsimplicityというテーマを利用していたんですが一週間くらい前から有料テンプレートであるAFFINFER 4PROに変更しました。

Simplicity2のダウンロード
稼ぐサイトの設計図-AFFINGER4公式ガイド

ちなみにsimplicity2というのはWordPressで利用できる無料のテーマの中でもSEOに強くカスタマイズ性の良さからぶっちぎりに人気のテーマです。

どのくらい人気があるかというとgoogleで「WordPress」「無料テーマ」とか検索したらあらゆるブログでおすすめされているくらい人気のテーマです。

またAFFINGER 4PROというのはこれまたSEOに特化し、広告収入などを強く意識して作られた有料テーマのことです。

このAFFINGER 4PROというのが僕のような庶民感覚からすると結構お高くてお値段なんと\9,000したりします。

あ、でも有料テーマの中では安いほうらしいです。

僕が脱simplicityを考えたわけ

各所で絶賛されているsimplicityですけどこのテーマって使ってみたらわかるんですが僕みたいなWordPressやCSSがよく分かってない初心者にはカスタマイズの敷居が結構高いんですね。

そんで名前がsimplicityなだけあってデフォルトの状態がすんごいシンプルなデザインであんまりそのまま運用する気にならないような味気ない作りになんですよ。

なのでこのテーマでガッツリいい感じのカスタマイズしようと思うと大体下の2つのどっちかになるんじゃないかなーと思うんです。

  • 真面目にCSSを勉強して編集カスタマイズする
  • CSSカスタマイズサイトなどでよさげなカスタマイズ探してコピペする

もちろんCSSを真面目に勉強するに越したことはないです。

僕は勉強嫌いなんで適当なカスタマイズサイトで紹介されているいろんなCSSコード丸パクリしてたんですけどいちいち自分がやりたいことに近いコードを紹介するのもめちゃめんどいしなんか統一感がないというか中途半端な感じにしかならなかったので正直ブログ自体がちょっとおっくうになってました。

自分の思う通りにならないって結構ストレスたまるんですよね。

玄人さんにとってカスタマイズ性は高いのかもしれないけど一年使ってみた感想としては自分で納得のいくようなデザインを作るにはやっぱりCSSの勉強は必要だなと感じました。

それでもやっぱり勉強したくなかったんでじゃあもういっそ有料テーマ使ったら楽になるんじゃないかなあと思ったのが脱simplicityを考えた理由です。時短時短。

AFFINGER 4PROを選んだ理由

AFFINGERって名前からめっちゃアフィリエイトとか強そうな名前じゃないですか。

以前からAFFINGERというテーマは昔ブログテーマ探してた時から名前だけは知ってたんですけどこの機会にgoogleでもうちょっと詳しく調べてみたらこれまたかなり評判のいいテーマみたいでその名の通りアフィリエイトにも強いテーマということがわかりました。

もちろん有料となると他にも評判のいいテーマはいろいろあるんですけど紹介ページのほとんどがAFFINGERも含めてなんですがテーマをを紹介してお金をもらってるサイトばっかだったのでどこまで信用していいのかも判断しかねるんですね。

だからって「信用していいかわからない」を言い出しちゃうともう何もできなくなっちゃうので\9,000は最悪どぶ捨てしたと思って人柱気分で購入してみました。

スポンサーリンク

AFFINGER 4PROはぶっちゃけよかったです

simplicityと比べてSEOとしての効果はぶっちゃけよくわかりませんでしたがカスタマイズへのストレスはめっちゃ減りました。

SNSボタンもかっこいいし全体的なデザインがシュッとした感じになりました。

simplicityだと10変えたくなるようなところもこのテーマだと2とか3変えたら十分かなって感じです。

わかんないことばっかでまだまだ十分には使いこなせていませんが特にこういうの↓が1ボタンで設置できるのはめっちゃいいです。

ダミーダミーダミー

ダミーダミーダミー

ダミーダミーダミー

メモ

ここに本文を記述

タイトル(全角15文字)

ここに本文を記述

ダミーダミーダミー

すごくないですか?これ↑。

simplicityだとめっちゃCSSコード探すとこですよ。

あとは購入すると稼ぐサイトの設計図ってのも貰えるんですけどここで紹介される無料プラグインがよかったですね。

へー、こんなプラグインあったんだーて感じで。

稼げるブログについての記述はそんなに参考にはならなかったけれどプラグインの紹介は僕みたいなWordPress初心者にはかなりありがたかったです。

ちなみに商品的には稼げるブログの設計図がメイン商品でテーマがおまけみたいな位置づけみたいです。たぶんみんなテーマのほうが目的で買うんだと思いますが。

価格は高いけど満足度も高い商品

\9,000は高いけど買い切り商品だし複数サイトで使いまわすこともできるのでサイトやブログのマネタイズをしたい初心者は自己投資と割り切って購入していい商品じゃないかなと思いました。

僕としてはこのテーマでブログを続けつつ来年度はこのテーマを使ってのミニサイト作りなんかにも挑戦してみるつもりです。どうなるかわかりませんが。

稼ぐサイトの設計図-AFFINGER4公式ガイド

-ブログ、サイト

Translate »

Copyright© biborog , 2018 All Rights Reserved.