親知らず

親知らず治療のために親知らず専門科がある歯医者さんに行ってきた①

更新日:

食事のたびに親知らずと奥歯の間に食べかすが挟まってめっちゃめんどくさいんのでついに抜歯することを決めました。

どんな生え方してるかというとこんな感じ↓

めっちゃ食べかす詰まりそうでしょ?

めっちゃ詰まるんですね〜。

食後は必ず詰まるので毎回爪楊枝使ってます。

親知らず抜くのってめっちゃ痛いというイメージもあり、仕事してる間は痛すぎて仕事にならなかったら困ると思って放置してたんですが今はせっかく時間の都合がつけやすいニートなのでその自由時間を利用して親知らずを抜きに行って見ました。

今回行ったのはフリージア歯科クリニックさん

今回治療を受けに行ったのは大阪は本町駅のオリックス本町ビル2Fに開院している歯医者さん。

治療が終わってないのでいい病院かどうかわかりませんが毎回レポしようかな〜と思っています。

http://www.freesiadc-oyashirazu.jp/

土曜日は第1、3、5土曜日は休診です。

フリージア歯科クリニックの特徴

なんと親知らず専門がある歯医者さん

ここを選んだ理由ですがどうせ抜くなら親知らずの治療になれた歯医者さんがいいなーと思って少し遠いですがこちらの親知らず専門科がある歯医者さんを選んでみました。

だって親知らず専門てなんかすごい頼もしくないですかー。

ネット予約できる

電話が好きじゃないのでネット予約できるのはすごい助かった。

http://mobile.dentareserve.com/qr_m.jsp?ClinicCD=855333

ただ結構通院してる人が多いみたいで結構埋まってました。

内装がめっちゃきれい

開院してまだ何年も経ってないんでしょうが内装がめっちゃきれいでした。

予約制なので待合室が人で溢れていることもなく僕を含めても多い時で3人ほどで非常に落ちついた空間になってました。

待ち時間は熱々のおしぼりもいただけるのでかなりリラックスした時間が過ごせました。

診察は個室で大型レントゲン見ながら

診察イスの真正面に大きなモニターがありそこでレントゲン写真を見ながら説明を受けました。

現在の状態や今後の治療方法などかなり丁寧に説明をしていただけました。

電子マネー、クレジットカードが使える

便利なことに各種電子マネーやクレジットカードが使えます。

僕は基本お金の入出金はマネーフォワードを使って管理しているのでクレカや電子マネーで自動記録されるのでめっちゃありがたいです。

電子マネーはWAON、nanaco、ID、edyの4つが対応しています。

僕は今回nanacoで払いました。

初診は¥1,980だった

やったことはレントゲン撮って口の中の検査と今後の治療方針の説明です。

高いのか安いのかわかりませんが初診は保険適用で¥1,980でした。

ただレントゲンて高そうなイメージあるので安い気がします。

ちなみに次回はCTスキャンを撮って右の上下親知らずを抜くそうでだいたい¥8,000ほどということでした。

なんか年取るほど親知らず抜くのは大変になるらしい

なんか親知らずって歳をとるほど抜くの大変になるらしいです。

なんでも成長につれて根っこが神経に当たってたり骨と癒着してしまったりするらしくそうなってしまったらめっちゃ大変なんだとか。

僕の場合も右の下親知らずがもしかしたら骨や神経とくっついているかもしれず、そうなったら無理に抜かずに先っぽを砕くだけにして残りは歯肉に埋めた状態にするみたい。

親知らずが神経に当たってた場合にめっちゃいたくなるんですって。

若いうちだとそういうことも少なくて抜きやすいそうで40代〜50代とか年取るほど大変になりやすいので抜くなら遅くても30代くらいでやっといたほうがいいんだとか。

次回は抜歯してきます

次回は11/13に右上下の親知らずの抜歯してきます。

とはいえ右の下親知らずはかなり育ってしまってるのでいったん先っぽを砕いてから別の日にまた抜くそうですが。

終わったらまたレポしてみますので親知らず生えて困ってる人の参考になればいいなあと思います。

-親知らず

Translate »

Copyright© biborog , 2018 All Rights Reserved.