お得セール情報

Amazonで1000円以下で買えるUSBメモリを性能チェックしてみた。

更新日:

2017年1月16日までレジで50%OFFになるBUFFALOのUSBフラッシュメモリを購入してみましたので簡単に性能チェックしてみました。

僕が買ったのがこれの32Gモデル。

USB3.0の32Gで1000円割るのはかなりお得な気がするので家族のと合わせて2つ購入。表示は1790円ですが半額なので実際には一つ895円でした。

他にもキャンペーンページでは他にもいろんなものがセールになっています個人的には食指が動いたのはUSBメモリとMicroSDぐらいかなあと。

性能チェックにはCrystalDiskMarkというソフトを使用。

CrystalDiskMark - 窓の杜ライブラリ

こちらが実際のデータになります。

試験回数は5回、試験容量は4Gでテストしました。

読み込みが1秒あたり107M、書き込みが76Mという結果でした。

バッファローのHPにおける公称が70Mb/sなので読み込み、書き込み共に公称値はクリアできていました。

サンディスクの高速メモリなど商品によっては200Mを超えるものもありますが値段とのコストパフォーマンスを考えるなら十分な性能ではないかと。

衝動買いに近い買い物でしたがこれからちょっとしたデータ保存などに役立ってもらおうと思います。

-お得セール情報

Copyright© biborog , 2018 All Rights Reserved.