情報

アドセンス二次申請通過したのでこれから審査する人のための覚え書

投稿日:

先日無事アドセンスの二次申請を通過することができました。

これでぼくもプロブロガへの道を一歩踏み出したわけですよ。

 

まあこのブログ見てくれる人は一日で10人もいないんですけどね。

 

せっかく通ったことだしこれから審査を受ける人の参考になるかもしれないので審査基準についての思ったこととか書いておきたいと思います。

 

なお一時申請については10記事ほどで申請して通過しましたので特筆すべきことはないかと思います。

プログラムで審査してると思うのでよほどひどいブログでないければ落ちないと思います。多分ゆるゆるです。

 

アドセンス二次申請の通説

二次申請の審査基準というのははgoogleで細かく明文化されたガイドラインがありませんのでユーザーによる推測しかありません。著作権など明確な規約違反は明文化されていますが。

アドセンスの審査基準について言及しているサイトについて調べてみると大体以下のような推察がなされているようです。

・記事数は20〜30は必要

・1記事につき1000〜1500文字以上が必要

・コピペと著作権違反をしてはいけない

・画像と外部リンクは貼ってはいけない

・毎日更新しないといけない

以上の基準とこのブログの申請状況をを元に考察していきたいと思います。

 

”記事数は20〜30は必要”について

記事数についてはこれ大体正しい推察なんじゃないかなと思います。

ぼくは1回目10記事で審査期間中に2記事の計12記事の投稿で不合格。

2回目は23記事で申請、審査期間中に3記事の計26記事で無事通過できました。

ぼくのブログはアフィ系の記事も5記事ほどあるのでそこそこ真面目に書いた記事というのは20記事ほどになります。

正直コンテンツ不足で弾かれるのではないかと思ってましたが通過することができました。

とりあえず26記事で通過可能はぼくが証明したので誰か20記事で通過とか試してくれ笑

 

”1記事につき1000〜1500文字必要”について

これは1000文字〜1500文字の記事が必要というよりも1000文字〜1500文字の記事がいくつか必要という意味なのではないかと思います。

ぼくは記事を書くにあたってなるべく長い文章を書くように心がけていましたが無理だと思うものを無理に文字数を埋めるようなことはしませんでした。

というか普段文章書いてない人間に毎回1500文字とか無理。

ぼくのブログはアフィ系の記事なんかだと1記事500文字未満ですし1500文字超えてる記事も多分あんまりないと思います。

個人的には文字数というよりも脳みそ使って書いてる内容かどうかとかの方が重要なんじゃないかとな?と思いました。

とはいえ文章量が少ないというのは情報量も少ないサイトであり質のいいブログともいえないものになると思うので文章量は記事作りに慣れながら徐々に増やしていけばいいと思います。

ちなみにこの記事は多分今までで最長記事の2850文字ほどです。

普通に長文書けるようになりたい。

 

”コピペと著作権違反をしてはいけない”について

これはもう考えるまでもない話でそりゃダメでしょと思うのででぼくは最初から画像貼り付けの時も自分で撮影したものを使ったりフリー素材を使用したりと著作権に引っかからないような配慮をしながら記事を作ってました。

試すだけ無駄だと思うのでこれからブログ作る人は最初からそのあたりは配慮した記事作りをお勧めします。

後から削除とか多分めんどいので。

”画像と外部リンクは貼ってはいけない。”について

これアドセンス基準の推察として書いてるサイトよく見かけるけどダメな理由がさっぱりわからんかったのでぼくはこの項目については完全に無視しました。

大体画像だめって意味わからんですしおすし。

自分で撮った写真載せてだめな理由ってなによと思いません?

通行人が写ってて肖像権の侵害になるとかならわかるけども。

画像でだめだった人って肖像権の侵害とかそういう理由じゃないのかなと思うんですけどそのあたりどうなんでしょうね?

画像でダメだったって人いたら参考までにどんなのがダメだったのか逆に知りたいくらい。

なのでぼくは誰の権利も侵害しないであろう範囲ですが画像は好き勝手に貼り付けることにしました。

外部リンクについても記事上で参考としてに別サイトのリンクも貼ってるしアフィも貼ってます。

ちなみにぼくが使用させてもらってるフリー画像はこちらが多いです。

ぱくたそ-フリー写真素材・無料ダウンロード

まあ記事数少ないのでいうほど使ってもないけど。

 

”毎日更新しないといけない”について

これもどうだろうなと思うもの。

自分が審査者としてそこまで求めるかなという感じ。

この辺もイマイチ納得がいかなかったし毎日更新とかめんどくせえとか思ってたので実験がてらかなり不定期な更新を行いました。

ぼくがこのブログを開設したのが11月2日で通過したのが12月7日なので通算期間が35日に対して26記事かな。

記事数の平均で言うなら大体3日で2記事アップしてるような感じですが実際には更新に5日くらい空いた期間もあるしまとめて1日で3記事くらい投稿したこともあります。

なので結論としては毎日更新する必要はないと思います。

 

その他やったこと

審査に関係あるかどうかはわかりませんが一時申請と二次申請の間に他でやったことといえば以下の二点になります。

・ブログロゴを作ってヘッダーに貼り付けた

・アフィにカエレバ・ヨメレバを導入した

グログタイトルは文章でそのまま打ったままの無骨なものだったのでロゴを作成して貼り付けちょっとだけおしゃれな感じにしました。

トップを見てもらったらわかるけどローマ字の横に猫の影があるやつです。

なおロゴ作成についてはこちらのサイトを利用しました。

Squarespace Logo — Squarespace Logo

大きいロゴと小さいロゴを選べますが小さいものだと無料です。

他にもロゴ作成サイトは色々あるみたいなのでよければ試して見てください。

後アフィリエイトリンクにAmazonのダサいアフィリンクからわかったブログのかん吉さんが作成したカエレバ・ヨメレバというアフィリンク作成ツールを使用してちょっとスッキリしたデザインになりました。

商品紹介ブログパーツ カエレバ

書籍紹介ブログパーツ ヨメレバ

 

変えたことはこのくらいかな。

結論としては

・記事は25前後書く

・文字数は無理に埋める必要はなし。でも半分〜3分の2くらいは1000文字超えたほうがいいかも

・パクリ、著作権違反など法に触れるようなことはしない

・画像やアフィサイトも貼ってよし。でもあからさまなアフィサイトにはしないほうがいいかも。アフィをやってます、というよりアフィもやってますみたいなスタンスで

・毎日更新も必要なし。アドセンスに通過するという点だけで考えると毎日更新よりも継続して記事作りをしている姿勢の方が大事だと思います。でも数カ月で数万ページビューとかを目指す人は毎日更新した方がいいと思います。

 

参考になれば幸いです。

-情報

Copyright© biborog , 2018 All Rights Reserved.