情報

話題のWALKCARは買いなのか

更新日:

ついに10月から話題のWALKCARの予約が始まりました。

ぼくも先日予約をしましたがせっかくなのでここでWALKARについて一度振り返ってみましょう。

追記:WALKCARは2017年8月に発売が延期され2017年12月現在も追加の公式情報も一切出されていません。また最近この記事へのアクセスが多いため2017年11月29日に管理人が個人的にCOCOA MOTORSに対して現時点での出荷目安時期などメール問い合わせしてみましたが2017年12月16日現在もCOCOA MOTORSからの返信は一切ありません。

WALKCARとは

COCOA MOTORSが開発している13インチのモバイルカーです。

モバイルカーってなんだよと思う人は説明するよりまず動画見てください。面白いから。

すごく少年心がくすぐられません?ぼくはこれすごく欲しいです。

WALKCAR | COCOA MOTORS.inc.

価格、スペックまとめ

価格 \128,000(税込み\138,240)
素材 カーボン
サイズ 13インチ
最高速度 時速16km
重量 2.8kg
走行時間 60分
充電時間 60分
公道走行 2017年12月時点では不可
自動車免許
自動車税 不要

 

公表されているのはこんなとこですかね。

類似商品であるセグウェイは税込で大体100万ほどですのでそれと比べたら破格に安いです。

ラインナップ|セグウェイジャパン Segway Japan

あと充電は専用アダプタを使うようです。

現時点では公道を走れませんが公道走行を可能にするために働きかけているようです。

他には自動車免許が必須ですが自動車税などはかからないそうです。税金は消費税のみ。

バッテリ寿命や容量、交換可能かどうかは問い合わせてみましたが現時点では回答してもらえませんでした。

スポンサーリンク

今後のモデルチェンジで期待したいところ

駆動時間の延長でしょう。

日本人が移動に使う平均歩行時間はクリアしているそうですが1時間は短いと感じてます。

サイズを考えたらなかなか難しい問題だと思うけども。

ぼくは購入後は通勤用途で想定しており徒歩で片道30分近く歩いていますがこの製品でも多分短縮できるのはは20分程度までじゃないでしょうか。

時速が最大16kmとはいえずっとその速度というわけにも行きませんし。

そうなると通勤で40分。

残り20分の駆動時間なのであまり寄り道できる余裕はないのかなーという印象。

盗難の危険性を考慮しなければ社内充電も可能でしょうがさすがにこれ充電しながら放置はできません。

あとはバッテリ充電をUSBケーブルとかでできたら楽なんですがね。

現時点での使用は専用アダプタだそうなのでアダプタも持ち歩き必須になりそうですね。

結局のところWALKCARは買いなのか

結論としてはわからないということになります。

買いかどうかは公道を走ることができるかどうかに尽きるのではないでしょうか。

公道を走れるのであればwalkcarは立派な移動手段ですが走れなければただの自己満足のおもちゃでしかないと思うからです。

ぼく自身購入用途の想定は通勤時などの駅までの移動手段などなのでこれは大きな判断基準です。

公道を走れるか否かで実用品か嗜好品かが大きく分かれるのですから。

ぼくは欲しくなった時に生産が追いつかなくなることを危惧して1台予約行いましたが実際に入金するかの判断はそこが分かれ目になると思います。つまり

公道を走れるなら買い

走れないなら買わないでよし

ということです。

個人的には非常に期待している商品ですので公道走行はぜひクリアしてほしい問題です。

-情報

Translate »

Copyright© biborog , 2018 All Rights Reserved.